ハートのエースのお話

山田さんへ まずは、有難うございました!!!!!
1行目からお礼の言葉が出るくらい、山田さんには感謝の気持ちで一杯です。おかげさまでこの度、成婚退会させて頂くことが出来ました。
合計1年と数ケ月の間、本当にお世話になりました。色々なことがありましたが、今から思うとそれらの過程も、すべては彼女に出会うための道のりだったのかなと思います。
昨年初めの登録時から貪欲に申込み、積極的にお受けをし、多くの見合を経験するも、なかなか現実は厳しく、『どうしたらいいものか・・・』と悩む日々もありまし た。
しかし山田さんのお話(他の方の成婚作文でもよく書かれている「ハートのエースのお話等)を参考に、とにかく活動を続けました。しかしあっという間に1年が過 ぎ、更新が必要な時期に。私は考えました。『運命の赤い糸は1本。
しかしもしかすると何か自分のプロフィール書面に問題があり、その赤い糸の先の女性まで辿りつけ ていないのでは?』と。
そして自身のプロフィール書面を見直した時、『あっ!』と思ったことがありました。それは「写真」です。入会時は『男は中身で勝負!!』なん て思い、デジカメで撮影した上半身の写真(しかも少しボヤけている)を使用していました。
しかし写真というのは見合を申込む時も、受けた時も初めに見る重要なもの (男女で感覚は違うかも知れませんが)であり、山田さんも写真は大事と言われていましたので、プロのフォトスタジオで撮影し、更新時に使用することに決めました。
そして山田さんにスタジオを紹介いただき、見合写真を撮影。その写真を載せたプロフィール書面にて更新いただいたところ、なんと即効で申込みをいただくことがで き、早速お会いさせて頂きました。
更新後最初に会うことになったその女性こそが、運命の赤い糸の先にいた女性だったわけです。
見合当日、彼女と担当仲人さんが待合せ場所におられ、ご挨拶。その挨拶の時から、私は彼女の礼儀正しさや雰囲気の良さを感じ取っていました。
そして‘今までの 見合とは違う!’と感じるイベントが発生。それは、見合当日から一緒に大阪城公園へ花見に行ったことです。
その日は既に桜が散り始めており、花見をするラストチャ ンス。
私は今年花見をする機会がなく、彼女も同じく今年はまだ花見をしていないことが判明。
思い切って大阪城公園へ花見に誘ってみたところ、なんとOK。この時から 『もしかして・・・』と感じていました。
見合結果は見事○。それから3度デートし、正式に結婚前提の交際を申込み、OKを頂きました。
共通の休みの日曜を中心にデートを重ね、理解を深め合ってゆきました。そして双方の両親にもそれぞれ交際相手を紹介。『あとはタイミングだけ』と思うくらい、自 分自身の気持ちが固まってゆきました。
交際からちょうど3ケ月となる日、私は彼女にプロポーズすることを決心しました。その日は彼女を六甲ドライブ(車はレンタカーですが)に誘い、昼間の施設見学・ 夕方のディナーを終え、六甲山頂に吹く涼しい夜風を感じながら六甲ガーデンテラスを散歩。
そこからの夜景は素晴らしく、見る人間をうっとりさせる魔力を秘めている と感じました。
そして一通り散歩を終え、観光客の少ない場所を選び、100万ドルの神戸の夜景をバックにプロポーズ。彼女は笑顔で『はいっ』と答えてくれました。
改めまして、山田さんには本当に色々お世話になり、有難うございました。そして事務ご担当スタッフの方、彼女の担当仲人さんにも感謝いたします。
これから結婚に向けて色々決めてゆくことがあり、忙しく楽しい結婚準備期間を送ることになりそうです。
山田さんにはブライダル関係等でまだ何かとお世話になるか も知れませんが、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ◆関西毒舌おばちゃんの電話相談ができたで~~気楽に電話してや ◆ QRコードか 下記…
  2. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◎2500組成婚! お見合い塾塾…
  3. これは・・はっきり言って簡単!!誰にでもできる。 少しの努力でできる。お見合いが今までよりで…
  4. お見合いって最後の砦て言われるけど?! https://www.youtube.com/e…
  5. 山田塾長オフィシャルブログ「人生出会わな損!損!出会ってナンボ!」Powered by Ameba…

スーパー仲人山田塾長

最近のコメント

    プレスリリース

    登録されているプレスリリースはございません。

    ページ上部へ戻る