お見合いができる「裏技」

これは・・はっきり言って簡単!!誰にでもできる。

  1. 少しの努力でできる。お見合いが今までよりできる!
    お申込みをしても当たる確率が高くなる。 たくさんの中から選べるシステムの
    人なら大丈夫。どこかでお見合いをしている皆さんへ・・やって試して見て。
    自分の希望を入れて 検索をポンと押す。そして 出てきた人を上から順番に お申込みをしていくのです。写真で選ばないでー。 タイプの写真でもそうでない人がいる。じゃあタイプでない写真でも気にいる人もいると思いますよ。 気楽に出会いを楽しもうと思う人には良いと思いますよ。
  2. 私はいつも「プロフィール書は200%のプロフィール書にして選んでもらうのよ~」って言います。
    もちろん自分が選ばれるのならそうしないと選んでもらえません。
    上には上がいるものですよ。お見合いには選ばれるプロフィール書作りが大切です。
    自分よがりなプロフィール書よりも・・できるだけ仲人さんに相談すること!どんなに写真と本物が違っても(笑)・・・「出会いになる」までが勝負です。
  3. 最近はインターネットで検索して選ぶ相談所は結構あります。
    私のところでも・・一部の希望の人がやっています。
    しかし~~残念ながら~~なかなか結婚には至りません。な~ぜ~~か~?
    「たくさんお申し込みしてね」「はい!結婚に向けてもう・・ダメ元で頑張ってお申し込みします!」みなさんそう言います。 インターネット会員の決まらないのは・・やはりたくさんの人のプロフィール書を見ると自分の理想を追いかけるから決まらないのです。まず・・会えないのですダメ元って?ダメでもともと?ダメって解っているけど・・
    手の届かない相手だと解っているけど・・その人をお申し込みするってことでしょ?
    女性だと年下とか年齢の近い人ばかりたくさんお申し込みしてきます。
    それでいて条件はピカイチ。
    男性でも自分の写真は「写真なんかどうでもいいですよ~」なのに、すごく可愛い子好み。
    手の届かない相手しかお申し込みしないのです。
    これはあなたには無理だろう~って人ばかりダメ元でお申し込みしてきます(笑)
    だから自分がお申し込みした相手からOKが来れば お互いに 「相応。」
    来なければ「お申し込みした相手」はあなたからだと 高根の花かも?
    (もちろんタイミング・・って事はありますよ)そうじゃない。反対! やってほしいのは、会いたい人はもちろんだけど・・反対が狙い目なの。
    写真はまずい・・こんなん会いたいって思う?って写真(笑)
    でももしかしたら・・良い人かも?を狙ってほしいのです。「他の誰もが」お見合い料を1万円もだしてまで「この人を」申し込まない「アイテムが理想の人」これが狙い目なのです。
    誰も手をつけない人・・でも自分の理想のアイテム・・に目をつけるのです。
    男性なら写真より年齢と・・・・趣味に料理が入っているとか結婚に必要な感じで。
    結婚相談所にはまだまだ本人ではなく、お母さんが独自で預ける人もいます。
    お母さんだと自分の子供はどんな写真でも可愛い。
    私たちプロが見ても「これはあかんで~」と思ってもそれしかない!
    「じゃあ最初はこの写真を使いますね」としか言いようがない。
    男性で言えば、女性が嫌がる・・だらーっとしたTシャツ姿(でもスーツ来たらかっこいいかも)
    いかにも「オタク」って感じの人、おっさんぽい人(案外そうでないかも)
    女性で言えば、男性が嫌がる・・笑顔のないむっつり女(笑顔があれば愛嬌があるかも) 真面目そうな化粧っ毛のない眼鏡の女性(人気なし)ふっくらさん(心優しいのよ~) 私たち仲人は「どうしてこんな写真を使うんだろう?」と思います。でもそこに~~案外、原石くん、原石さんが眠っているのです。それに写真がまずければ~~他の人が申し込まないのですぐにOK来ますよ。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ◆関西毒舌おばちゃんの電話相談ができたで~~気楽に電話してや ◆ QRコードか 下記…
  2. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◎2500組成婚! お見合い塾塾…
  3. これは・・はっきり言って簡単!!誰にでもできる。 少しの努力でできる。お見合いが今までよりで…
  4. お見合いって最後の砦て言われるけど?! https://www.youtube.com/e…
  5. 山田塾長オフィシャルブログ「人生出会わな損!損!出会ってナンボ!」Powered by Ameba…

スーパー仲人山田塾長

最近のコメント

    プレスリリース

    登録されているプレスリリースはございません。

    ページ上部へ戻る