★なかなか結婚が決まらない人たちの男女別、3タイプです。

☆女性

1.分不相応系・・
特徴は自分の価値を過大評価している人
見た目だけでなく、家柄や学歴なんかもそう。
自分ではすごーくレベルが上だと思っていて「私に釣り合うのはこれ位の人でなくっちゃ」
と思いこみが激しい。
男さえ選べば良い生活を運んできてもらえると信じている。「なぜ?私はこんなに良い女なのに、
それにふさわしい相手が来ない訳?」これは自分の評価と他人の評価が違う場合、どこかの時点で
気づけばいいが、気がつかないままに年齢を重ねていくと、よけい高慢ちきな女になって、
非常に苦しい立場になってくる。
2.恋に恋する女系・・
「結婚はしたい。でも自分が愛した人でなくちゃ」こんな彼女の気持ちはよくわかる
誰だって思いっきり恋がしたいし、恋に落ちた相手と結婚出来るほど幸せな事はないだろう。
ただこの彼女に恋をする相手が果たしているかどうかである。「恋愛体質」があるか・・である。
よく「ときめき」がある女性は「惚れっぽい」惚れっぽい人はいつでも、恋に落ちることが出来るのです。
すぐに相手の良いところを受け入れ、好きになるのでこんな事を言うまでもなく、
恋した相手と結婚するのです。
3.本当にこれでいいのか系・・
学歴もそこそこ、仕事も結構頑張っている。見た目だって・・この人と??
と思うとなかなかプロポーズが受けれない。「分不相応」のようにはっきりした条件がある訳じゃない
「恋に恋する乙女」のように恋した相手と結婚したいのはやまやまだけど・・・
圧倒的な恋愛感情じゃなくてもちょっとした好意から結婚に結びつく事だってある。
ただ、なんとなく「これで人生終わっちゃうのかな」と思うと自分にはもっと違う人生があるような気がする。
この平凡な幸せでいいの?そう自問自答し始めたら最後!結婚出来ないでいる。

☆男性

1.分不相応系・・ 
見た目だけでなく、家柄や学歴なんかもそう。。自分ではすごーくレベルが上だと思って
いて「僕は素直で可愛い奥さんがほしいな」「女は綺麗でなくては」と思いこみが激しい。
「これだけ揃ってるのにどうして駄目な訳?」こんな人に限って女性を解ってなくリードできない。
これは自分の評価と他人の評価が違う場合、どこかの時点で気づけばいいが、
気がつかないままに年齢を重ねていくとよけい卑屈な男になって非常にどうしようもなくなる。
自慢する人に多い。
2.自分の気持ち一直線系・・
優しさもある、顔もまぁまぁ・・この人でいいかな!と言う気持ちもある。
きちんとデート費用も出してるし、嫌な事もしていないはず。さぁ!あとはプロポーズ!
「えっ?何で考える必要があるの?」
あなたは自分さえ満足なら良いと思っていませんか?あなたの気持ちだけを持って歩き相手の
気持ちも一緒に連れていってあげてくださいよ。
3.結婚勘違い系・・
結婚は自分の為にするもの。
それなのに結構母が出てくる。もちろん親として考える部分はあるが、結婚する二人に関して
母の意見はいらない。
二人が幸せならきっと母も幸せになれる。・・ハズだ。母と息子の間に嫁が入るより、
息子と嫁の間に母が入る方が幸せだと感じないだろうか?
お見合いのきっかけは母であっても後は自分で頑張ってほしい。
自分で意見出来なく、母のすることが正しいと感じている男性・・
これが以外とマザコンだと気づかない男性は多い。

★塾長のご意見番★
まだ、悩んでいる人!気持ちの切り替えをしましょう。一度きりの人生です。
☆本当に私に合う人なんているのでしょうか?本当にこの人で良いのでしょうか?
自分にとって理想の人とはどんな人でしょう?このままでいつになったら結婚できるのでしょう?
結婚って自分一人ではできません。お相手への不満を並べる前にもう一度自分自身を振り返って見ましょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ◆関西毒舌おばちゃんの電話相談ができたで~~気楽に電話してや ◆ QRコードか 下記…
  2. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◎2500組成婚! お見合い塾塾…
  3. これは・・はっきり言って簡単!!誰にでもできる。 少しの努力でできる。お見合いが今までよりで…
  4. お見合いって最後の砦て言われるけど?! https://www.youtube.com/e…
  5. 山田塾長オフィシャルブログ「人生出会わな損!損!出会ってナンボ!」Powered by Ameba…

スーパー仲人山田塾長

最近のコメント

    プレスリリース

    登録されているプレスリリースはございません。

    ページ上部へ戻る